先日・・・・

職場の飲み会に行ってきました。

強制ではなかったので欠席することも
できたのですが、
場所がビアガーデンということだったので、
ジョッキで飲むんだろうと思い出席の返事をしました。

で、当日。

会場に少し遅れて着いたのですが、
席に着いてみてその事実に愕然としました。

紙コップピッチャーでした。

もうその時の絶望感といったら・・・(笑)

ジョッキでビールじゃないのかよ?w

当然結果は、ガクブルで他の人にビールを注ぐこともなく
だれかが、自分に注ぎに来たらとにかく
震えを最小限に抑えようと、紙コップを両手で差し出したり・・・。

で、やっぱり指摘されますよね。
何故震えるのかと。

答えるのは、本態性振戦歴が長いので
それはもう流暢に答えられます。

その辺に関しては妙に場馴れしています(笑)

ああ、その時に思ったのだけど
箸もまともに持てなくなってきている
自分に気がつきました。

なんというか、説明しにくいんですが
指も震えているので持つ時に力が
入ってるんでしょうが、親指と中指なんか
強張って動かせないみたいな感じ。


指のリハビリなんかもしなくちゃいけないのかと・・・(汗)


話がそれましたが、
自分の勝手な思い込みで
見事に期待を裏切られた日でしたw
(自分お酒は好きなんですけどね)


| | コメント (18) | トラックバック (0)

東京近辺の方へ

ネットで、検索をしていたら一か所
興味深い所を見つけました。

北京中医鍼灸院

http://www.nannbyou.com/medical/shinkei42.html

本態性振戦について書かれていましたが

「試行錯誤の末、独自の電気針治療法を開発しました。
そして良い成果を上げています。
1990年4月から2008年10月の間、
当院で鍼灸治療を受けた本態 性振戦の患者さん330名を集計しましたところ、
ふるえが止まり、完治したのは170名、90名がかなり改善されました。」

だそうです。

お近くにお住まいの方は
問い合わせてみてはいかがでしょうか。

残念ながら、北海道在住の
自分は通うことができませんが・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かなり

遅れましたが、明けましておめでとうございます。
(毎年ですがw)今年も宜しくお願いします。

去年は、自分の体調が優れないことが多かったこと、
精神的にも色々あって参っていたこともあって、
ブログは全然更新できませんでした。

まあ、毎年言っていることなのですが、
自分にとっても、このブログを見ていてくれる方にも、
有益な情報をUPできれば良いな~と思ってます。




近況報告。


実は、去年ネットで、「中国針」が本態性振戦に効果があったと
いう情報を見つけて、多少通うのが遠かったのですが、
約半年ほど、通院したのですが・・・・・・・・・・・・。

結果は全然、効果なしでした。

少なくても、自分には全く効果なしでしたw

「中国針」なので、勝手に「中国○千年の歴史が
あってすごいんだろうな」とかって
妙な期待をしてしまいました。

以前受けていた、電気針の方が自分には
良かったです。

あ、その「中国針」が悪いとかって意味じゃなく。

その治療院、凄く混んでましたから。
評判は良い所なのだとは思います。

自分には効果なかっただけで。


こんなところです。

では、改めまして
今年も宜しくお願いします。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

ボトックス注射

みなさん、お元気でしょうか?

またまた、久しぶりの更新で申し訳ありません。

自分は、忙しさと体調不良でちょっとダウン気味です。

それはともかく、(汗

少しだけ時間ができたので、調べ物をしていたら

ボトックス注射というものが、本態性振戦に効果があるという記事を
見つけました。http://ameblo.jp/ohban/entry-10496035043.html

みなさんの中にも、既に知っている方がいらっしゃるかも知れませんが、

ボトックス注射=ボツリヌス毒素注射で

ボツリヌス菌という菌から取った毒素を精製した
注射液を注射するというものらしいです。

実際は顔面痙攣、顔の皺取り、痙性斜頸、眼瞼痙攣など
様々な症状に用いられているようです。



しかし・・・・・・

突っ込んで調べてみると、

あくまで、個人レベルに近い状態での、
有効データしかありませんでした。(自分の調べた所)

公式に有効と発表されてるわけではないようです。


上記のサイトの記事のように、
成功例が確認されている所もある半面、

http://hb3.seikyou.ne.jp/home/t-matsu2/jap69.botu.toxin.html のような

意見、見解もあるようです。

しかも、身内に医療関係者がいるもので、
この方法について聞いてみると、

「ボトックス注射?・・・・・ボツリヌス毒素のことか?」
みたいに、すぐには出てきませんでした。

更に、これって保険適用外で、

一回、10万円位かかるそうです・・・・・・。


なんか、見つけた時は
「もしかしたら・・・・」と一瞬期待しましたが、

調べて行くうちに、ああやっぱり
そう、うまくは行かないな・・・・・・とw


この記事(更新内容)を
読んで途中まで、期待に胸を膨らませた方が
いらっしゃったら、大変申し訳ないです。

調べる時間も少ししかなかったので
説明にも紹介にもなっていませんが、

機会があればまた、ボトックス注射について
詳しく調べてみたいと思います。

(私が注射して効果を確認するべきなのでしょうが
なかなか、金銭的な問題、あと私の心構え、度胸?
の問題がありまして・・・・w)

もし興味がありましたら、
少し難しいですけどこちらを
ご覧になって下さい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%84%E3%83%AA%E3%83%8C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%B3 






| | コメント (1) | トラックバック (0)

久々の更新

お久しぶりです。

みなさんお元気でしたか?

実は、自分、仕事、プライベートと

かなりハードな数カ月を過ごしていました。

その中でひとつ。

忙しい中、暫く行っていなかった
神経内科に行ってきたのですが、

神経内科の先生と話して、
今まで飲んでいた薬(β遮断薬)が
あまり効き目がないという話をしたところ

「今までのより、強い薬を試してみる?」

と聞かれたので、今までの薬で副作用とか
なかったし、試してみることにしました。

新しいのは

「プリミドン細粒」という
粉薬でした。

さっそく、自宅に戻り
飲んでみました。


1時間位経過した頃・・・・・・・・・・・・・・・。



なにか、胃がムカムカして、
吐き気が・・・・・・・・・。

更に、めまいでフラフラして、立っているのが
辛くなってきた・・・・・・・・・。

そのまま、気を失うように
眠ってしまいました。


目が覚めても、吐き気はおさまらず、
当然食事なんてできません。

この状態が3日間くらい続きました。


薬が抜けるのに3日間くらいかかった
ということでしょうかね。

その後も、突発的にめまいがしたり、
胃が痛かったりで、大変でした。


一週間位前から、ようやく
体調も戻って元気になりました。



こんな感じでしたので、
ブログ更新もできませんでした。
(体調の良い時もたいして
更新してませんでしたけどw)


で、振戦の方はといいますと、

以前より若干悪くなったかも・・・・・・・・。

長くなるので、詳しくは後日。



ブログをチェックして気がついたのですが、

全然更新していないのに

見に来てくれている人達がいるんですね。

本当にありがたいです。

色々あるけど、また頑張れそうです。

それでは、
これからも宜しくおねがいします。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ためしてガッテン

ネットで、

本態性振戦の情報はないかと

探していたら、たまたま見つけました。

http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20100310

2010年03月10日の放送なので、

ご覧になってる方もいらっしゃるかもしれませんね。


まあ、本編は見ていないのでなんとも言えませんが、

HPに書いてあることは、

目新しいことは書いてありませんでした。


再放送ってあるんでしょうかね?




| | コメント (8) | トラックバック (0)

遅れましたが

あけましておめでとうございます。


去年の年末から、仕事、私生活面で
忙しくて、心身共にボロボロで、
更新できませんでした・・・・。

今年も、本態性振戦に効果のある
ものを一生懸命探したいと思ってます。

去年(以前)は、
身体の方からのアプローチを
してきましたが、

今年からは、
精神面の方も少し
何か改善方法はないか
探してみようと思ってます。

やっぱり、

緊張していないのに震える

      ↓

震えないようにと無意識のうちに
体が硬直してしまい、

      ↓

結果・・・・緊張して更に震えがひどくなる。



これですね、最近特に
多いのは。


この流れの中の

「緊張」がコントロールできれば

震えも少し抑えられるのかな?

と思いまして。


ま、簡単にはいかないでしょうけどw




とにかく、
みなさん、今年もよろしくお願いします。




| | コメント (6) | トラックバック (0)

今年も

あと、数時間で終わりです。

振り返ってみて、今年は

本態性振戦の症状については

色々、針や薬を試したりした結果
ほんの少し良くなったのかな?

という感じですね。

残念ながら、決定打や突破口になる
ものはありませんでした。

それでも、

みなさんのコメントなどに
励まされてなんとか
無事に今年も終わることが
できそうです。

ブログを始めて、
まさかこんな
ヘボいブログに
コメントを残していただけるとは
思ってませんでした。

それだけでも、このブログを
始めた甲斐がありました。

これからも、

更新不定期で、大した情報もない
ブログですがよろしくおねがいします。

それでは、みなさん

良いお年をw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

個人的に

今年も、苦手な時期が来ました。


なにが苦手かというと・・・・・・

これから年末にかけて

飲み会が多くなりますよね?

これが親しい人達との飲み会であれば、

良いのですが、

仕事絡みの飲み会などが

苦手なんです。

仕事絡みだと、お酌をしたり、
されたりしますよね?

本態性振戦の自分は

当然ぶるぶる震えながらの
お酌となります。

いつ、自分の番が来るかと思うと
その場から逃げ出したくなります。


で、その苦手な仕事絡みの飲み会・・・・・。

先日行ってきました。

精神的には、落ち着いていたので
大丈夫かな?

と思ってたんですが・・・・・・・・・。

いざ、コップを持つと、

あれ?何かいつもより震えてないか?

というくらい震えていて、

まずい!と思い

お酌をされる時に

コップをテーブルに置き、

両手で支えて難を逃れようとしたんですが

その両手が震えてしまい

飲み物がこぼれてしまいました・・・・・・・。

もう最初から最後まで小さくなってました。
(オドオドしていて)


本当は積極的にお酌して回り、
いろんな話をして盛り上がりたいのに

「マズイ!次は自分の番だ」

みたいなことを考え
オドオドしていて、ろくに話に参加も
できませんでした・・・・・・・・。

クッソ~~~~~

何か対策を考えなければ・・・・・・w


みなさんは、どうなんでしょうか?

何か、心掛けたり、

対策みたいなものってありますか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

深部脳刺激療法

以前から名前だけは知っていて、

内容はよく判らなかったので、

少し調べてみましたが、


本態性振戦、パーキンソン病などに

あるらしいです。


が、

だれもが受けることができる
とは限らないようです。

(医師の判断が必要)


あと、電極を埋め込まなければならなかったり

ちょっと、抵抗感を感じます。



自分は、一瞬「おっ!」と

思いましたが、電極を埋め込み・・・・・って

ところで引きました。w


参考までに。↓


http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/noge.dir/DBS.html

http://www.medtronic.co.jp/your-health/essential-tremor/therapy/index.htm



みなさんは、受けたいと思います?


この治療法。





| | コメント (5) | トラックバック (0)

«震える芸能人